嫁の格差

旦那様には2つ年下の弟様がいます。






弟様の方が先に結婚して子供も生まれています。







その弟嫁様がさらに若く、嫁女より6歳くらい若いのですが、出来た嫁様です。






見た目も可愛いらしくおっとりした雰囲気で(嫁女は気が強そうな見た目 笑)






性格もマメなので、お義母様にきちんとほうれんそう(報告・連絡・相談)できます。






お誕生日や母の日には贈り物だけではなく、子供の写真付きのメッセージカードを贈ります。(嫁女はプレゼントに短いメッセージカードだけ…)





そんな弟嫁様をお義母様もとっても気に入られています。






お義母様の会話で『弟嫁さんがね、』という話題もよく聞きます。





義実家の棚にも弟嫁様が送られた子供の写真がいっぱい飾ってあります。






きっと良い嫁になるためには、弟嫁様のようにしなくてはいけないのだろうなと思います。





しかし、マメな性格ではない嫁女は最低限のことしかできないのです。






弟嫁様の方が長男の嫁には相応しいなと思います。






それでも長男の嫁になったのは嫁女なのだから、もっとマメにしっかりしないといけないんだろうなと日々悩みは尽きないのです。






嫁ぐって…良い嫁って…本当に難しいですね。





ポチッとお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

結婚式まで出席拒否

結婚式を挙げるまで揉め事は避けたい…と思っておりました。






しかし、やってしまいました。






嫁女ではなく、旦那様が…。







旦那様はすぐにナイフのような言葉を発してくる自分の両親が苦手みたいです。







お義母様が旦那様にメールで






義母メール『一度、あなたたちの社宅に行ってみたいのですが、都合の良いときを教えてください。』






と連絡してきました。

それに対して旦那様は面倒だったのでしょう。






旦那様メール『しばらく忙しいし、無理です。』






と嫁女に相談なく勝手に送ってしまったそうです。









はい。お義母様もちろん激怒。







義母メール『分かりました。私達は関わりません。結婚式にも出ません。親戚の方にも結婚式には出席しないように知らせておきます。』








出ました。結婚式出席拒否!






そして、周りまでまきこむお義母様。さすがです。







旦那様も断ったらお義母様が怒るの分かるでしょ!

何十年親子やってるんですか!






私の方からお義母様へメールましたが






嫁女メール『すみません、旦那様忙しいみたいで勝手に断ってすみません。嫁女とベビ子だけで良ければいつでも遊びに来られて下さい。』







義母メール『行くことはありせん。』







はい、嫁女なんかがフォローしてもどうしようもござません。






嫁女も旦那様に激怒。






嫁女『自分が怒らせたんだから責任もって謝って許してもらってよね?!』






旦那様、お義母様に謝罪しまくって言い訳もしてして、改めてご招待もするということで許していただきました。







良い嫁になるためには、旦那様の母親に対する接し方にも気を付けておかねばいけないのです。






息子だろうが、決して親に反抗させてはいけないのです…。







ポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

結婚式に対する義両親の反応

嫁女達は義実家と絶縁していたために結婚式はしておらず、ハネムーンで海外ウェディング撮影をしました。





しかし、花嫁姿を自分の母に見せたいなぁという想いはありました。





旦那様はそれを知ってか知らずか、ベビ子が生まれて数ヶ月の落ち着いた頃に、自分の親とも和解したから結婚式をあげることを提案してくれました。






しかし、この結婚式を挙げるまでがまた大変だったのです…






結婚式を挙げることには義両親も賛成してくれました。





義母『主役は花嫁さんなんだから嫁女さんの好きなようにしなさいね』と言ってくださいました。







しかし、準備が順調に進んでいたところに義両親から







費用はどちら側がいくら出すのかとか、招待客は新郎新婦6対4で新郎を立てるものだとか、突如、口を出してきたのです。






旦那様が『費用は半々だし、今時は新郎新婦半分ずつくらいで招待する』







と言ってくれたのに対して







義両親『お前は嘘つきになりましたね。』







え?






旦那様、まさかの親から嘘つき呼ばわり。






そして義両親からの質問を、嫁女に相談してから返事すると旦那様が言ったことに対して






義両親『お前はいちいち嫁に尋ねないと物事を決められないのか。嫁の言いなりですか。』






びっくりです。






結婚式は夫婦相談して決めるものですよね?






というより、私達の好きにして良いと言ってらっしゃいましたよね?






何かしら問題を起こさないと気がすまない義両親なのでしょう。







良い嫁になるためには、古風な義両親のためにも夫を立てる結婚式をしなければいけなかったのです。





けして男尊女卑ではなく夫を立てる…です。





ポチッとお願いします。


にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村